野球日記


がんばって更新します
by swallowser
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事

WBC2次L突入

【A組】
 1位の韓国。日本よりMLB経験者を擁し、A組1位大本命の日本に勝利。それだけで優勝したかのようにお祭り騒ぎ。韓国メディアもデカくこの勝利を報じていた。日本戦では日本でプレー経験のある選手が活躍。巨人の李承燁には決勝本塁打を打たれ、具台晟には完璧に抑えられた。李鍾範がセンターで出場している事に驚き。彼らは日本の野球を良く知ってる。2次Lでもう1度対戦するので、雪辱を。
 2位の日本。2次L初戦がUSA戦というのが痛い。ここで転んでズルズルいかなきゃいいけど…。ローテ-ション通り韓国戦にまた渡辺が先発するそうだ。1次Lで投げていることもあり韓国戦は避けてもらいたいのだが。USAやメキシコを相手に投げたほうが変則投法だけに効果的だと思うんだけどね。我がヤクルトの石井弘寿が左肩痛により帰国してしまった。大塚とのダブルストッパーとして期待されていただけに残念。代替選手の馬原は調子がイイらしいが、WBC球で投げたことが無いらしく2次Lに登板させる事はないだろう。あるのかな??

【B組】
 1位のメキシコ。前日までB組1位はカナダだったのだが、いつのまにかメキシコになってた。MLB経験者が多く、オリックスのガルシアも参加している。ガルシアパーラが出場辞退している。昨年のカリビアンシリーズでドミニカ共和国・ベネズエラ・プエルトリコを下して優勝しており、油断はできない相手である。
 2位のUSA。優勝候補。カナダに敗れたときは本当に驚いた。投打共にオールスター級。オーダーにデーモン、ジーター、Aロッドのヤンキース勢にリー、グリフィー、バリテック、テシェーラ。投手では先発3本柱に去就が注目されているクレメンスがいる。普通に戦えば決勝進出するチームだよね。

【C組】
 1位のプエルトリコ。この国はイバン・ロドリゲスをはじめ名捕手を多く輩出する国らしい。1番DHでベテランのB・ウィリアムスが頑張っております。でも1番は我がヤクルトのゴンザレスがMLB経験者が多い中、キューバ戦に先発として4回2安打1失点。デルガド、ベルトランなどのスター級選手をバックにI・ロドリゲスを捕手として投げてるんだよ。ヤクルトで1軍枠ギリギリの投手が。
 2位のキューバ。一時はUSAの経済制裁を理由に参加も危ぶまれたが、無事参加することができた。野球が五輪の正式種目となって以来、4大会中3回も金メダルを獲得している。だが、キューバの選手はMLBに挑戦するためUSAに亡命しているため本当の最強軍団とは程遠い。

【D組】
 1位のドミニカ共和国。全員がMLB経験者であり優勝候補大本命。ペドロ・マルティネスが出場辞退し、A・ロッドがUSA代表として出場しているにもかかわらずこの強さ。パワーが桁外れ。3試合で10本塁打ですか。ソリアーノ、テハダ、プホルス、オーティズの上位打線って…。2005年シーズンは4人で150本塁打!!
 2位のベネズエラ。サンタナ、ガルシア、フリオ、K・ロッドなど投手力が高い。カラーラ、ベタンコートなど日本経験者もいる。カリビアンシリーズでは4番1塁として西武のカブレラが出場していたが、WBCは不出場。MLBの選手の中でカブレラがどのくらいやってくれるか見たかったのだが。

 
 日本は恐らくこの2次Lで負けると思う。あくまでも予想だけど。
[PR]
by swallowser | 2006-03-12 14:03 | baseball
<< USA 4-3 日本 日本 2-3 韓国 >>


2007観戦成績
【東京ヤクルト】
4勝2敗

【戸田ヤクルト】
1勝1敗
最新のトラックバック
松井秀喜骨折、連続出場1..
from 情報ブログ
混戦Jリーグを制したのは..
from 冒険少年スポーツトークblo..
日本vsアンゴラ
from 湘南☆浪漫
プロ野球コンベンション2..
from やっさん日記
カカクコムの社長が、ヤク..
from One And Only
F-Project200..
from ツバメランド -ヤクルトスワ..
日本一!
from 日記ドゥーン
,古田選手が選手と監督を兼任
from オンナのネットビジネス魂 で..
新監督誕生。
from ちかみぃの書棚。
古田監督
from 日記ドゥーン
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧