野球日記


がんばって更新します
by swallowser
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事

レオ流 7-2 オレ流

 
西武12年ぶり日本一おめでトゥー!


 伊東監督は就任1年目での日本一。新人監督の日本シリーズ制覇は2002年の原監督以来史上7人目。堤オーナーのいい冥土の土産になるだろう(笑

 伊東監督>『選手の一生懸命な姿を見れただけで、満足していました。勝っても負けても、悔いのないように戦ってほしかった』

 石井>『きのう大輔がつないでくれた。何とか“男気”に便乗することができた。まさかこんな賞が頂けるとは思わなかった。リハビリに苦しんで、頑張って本当によかった』

 和田>『なんとか日本一になれました。自分が打とうが打つまいが、勝てればいいんです』

 赤田>『最後の最後に一番、いい仕事ができました。シリーズに出場できたのが大きかったです』

 豊田>『きょうは舞い上がってしまった。リードがあったし、最後だからいいでしょう。勝てばいいんです』

 フェルナンデス>『パ・リーグの強さを証明できた。来日中の父の前で優勝できて最高の気分だ』

 中島>『最後まで全部出場できたんで、いい経験でした』

 高木>『ほっとしている。うれしい。今季は主軸がしっかりしていた。強かったと思う』

 細川>『日本一の瞬間はボーッとしてしまって、輪の中に入れませんでした。本当にうれしい』

 落合監督>『選手は約束を果たしてくれたが、監督が最後の約束を果たしてやれなかった。こっちの責任。宿題を2005年に残してしまったな』

 谷繁>『来年、再来年と同じ舞台に立てるようにやっていきたい』

 井上>『負けたことは仕方ない。自分はシリーズを通して集中できていたから、賞は素直にうれしい』

 川上>『来年は日本一? リーグ優勝が難しい。甘くない。今年以上に頑張らないと』

 立浪>『全力でやった結果だけど…。今ひとつ働けず、申し訳ないです。これを肥やしに、来年は調子の波がないようにしたい』

 岩瀬>『残念ですけど、こればかりは仕方ない。7戦やって、本当にいい経験ができたと思います』


【最高殊勲選手賞】
石井  貴

【敢闘選手賞】
井上 一樹

【優秀選手賞】
カブレラ
和田 一浩
谷繁 元信
b0005863_1835762.jpg

[PR]
by swallowser | 2004-10-26 18:01 | baseball
<< 仙台ライブドアフェニックス Eminemキタ━━━(゜∀゜... >>


2007観戦成績
【東京ヤクルト】
4勝2敗

【戸田ヤクルト】
1勝1敗
最新のトラックバック
松井秀喜骨折、連続出場1..
from 情報ブログ
混戦Jリーグを制したのは..
from 冒険少年スポーツトークblo..
日本vsアンゴラ
from 湘南☆浪漫
プロ野球コンベンション2..
from やっさん日記
カカクコムの社長が、ヤク..
from One And Only
F-Project200..
from ツバメランド -ヤクルトスワ..
日本一!
from 日記ドゥーン
,古田選手が選手と監督を兼任
from オンナのネットビジネス魂 で..
新監督誕生。
from ちかみぃの書棚。
古田監督
from 日記ドゥーン
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧