野球日記


がんばって更新します
by swallowser
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事

カテゴリ:baseball( 203 )

また日大か…

 日大出身の横浜の那須野がドラフト時の契約金を規約を大きく超える5億3000万円をもらっていたことが明らかに。

 大学生でろくに自由な金を使えない環境の中、プロに入れてお金もたくさんもらえるって言われたらもらってしまうだろう。だって人間だもの。

 でも今問題の西武では実名報道を控える方向でいってるのに、この横浜の那須野の件については週刊誌に実名報道されてしまって認めざるを得ないことになってしまったんだろう。那須野に対しては何も処分は下されないらしいけど。

 なんでもその時に日大野球部の監督にもその内の3000万円が渡っていたそうで。この件について、その監督は『勘弁してください。』って。思いっきり受け取ったことを認める態度。ただでも今は2部に降格しているのに、また何かの処分が下されるのか?

 横浜ベイスターズとしては、入団3年目でも期待通りの活躍をできてない選手に5億3000万円払い、不祥事が公になってしまったなんてたまったものじゃないだろうに。今年は今のところ1軍で投げているので、本当に今年が勝負の年になるのでは。


 最近の日大はマジで不祥事が多すぎるぞ!
[PR]
by swallowser | 2007-04-12 00:03 | baseball

岡島Rソックス入り

 FA宣言中の岡島がレッドソックスへ。今年ポスティングにより60億で松坂との交渉権を獲得した後は、中継ぎ左腕を獲得。

 2年3億円。岡島も出世したというか、MLBの左腕不足は深刻なんだろうな。7球団からオファーがあったそうだ。

 岡島にとって正に激動の1年だろう。シーズン前は巨人のファーム。トレードにより日本ハムへ移籍。そこで貴重な左の中継ぎとして活躍しアジア1。そしてMLB移籍。人生って分からないものですね。

 嗚呼、「投げる時はキャッチャーを見ろ!」とか言ってた昔が懐かしい。今じゃ大リーガーですよ。


 高井もそれくらい化けないかな…。


 レッドソックスは他にも大塚の獲得を画策。

 クローザーのパペルボンが先発へ転向することで、大塚に目を付けた。WBCで日本のクローザーを務め、シーズンも32S、防御率2.11。

 なんかそのトレード要員が主砲である4番・ラミレス?日本人投手はとても評価されているんですね。

 松坂-岡島-大塚の日本人リレー実現か?
[PR]
by swallowser | 2006-12-01 12:25 | baseball

小笠原FA

 FAにより小笠原の読売への移籍が決まったそうだ。小笠原のFAの他に、SHINJOの引退や岡島のMLB移籍と、今年アジア1になった日ハムには欠くことのできない主力選手が続々と退団してしまいます。

 正直「よりによって巨人か…。」という印象です。

 まぁ中日と巨人の他に手を挙げる球団が無かったようですが。ヤクルトなんかは岩村という絶大的なサードのレギュラーが抜け、ポスティングにより資金が得られるので名乗りを上げても良かったのでは?まぁマネーゲームには参加しないという球団方針ですからね。田中浩がレギュラーを獲得しつつありますし。

 巨人は小久保の穴をFAにより小笠原で埋める。数年前程の無駄な買い物ではないですが、そこは読売だなと。ヤクルトは若手で埋め、読売は金でFAで埋める。FAはそういうための制度ですから否定はしません。

 これで読売のスタメンの名に李・小坂・小笠原・谷の名が連ねることに。他に小関だっているし、先発パウエルの時だってある。まさにパの"元"オールスターチーム。読売の生え抜きよ頑張ってくれぃ!

 小笠原には日本ハム一筋でいてもらいたかった。ほとんどの野球ファンが日本ハムに残ってくれと思っていたのでは?先日、黒田がFA移籍決定的な状況から残留したばかりですからね。ぜひ彼には生涯打率.300を達成してもらいたいのだが。それが読売移籍により達成できないと…ねぇ。
[PR]
by swallowser | 2006-11-24 14:33 | baseball

谷 ⇔ 鴨志田・長田

 読売、連日の主力選手のトレードです。

 オリックスから谷を獲得。たしか谷は以前から読売が獲得に動いているという噂はあった。今季はケガにより成績が奮わなくピークを過ぎた感があるが、実績ある選手。2004年アテネ五輪の日本代表選手。オーストラリア戦で一塁ベースを思い切り踏み外してケガをした選手。

 読売が放出したのは鴨志田・長田と若手選手。仁志を放出し、若返りを進めているんだなと思った直後のこのトレード。特に長田は個人的に期待していた選手なだけに残念。読売もルーキー時代から1軍に呼んだりと期待していたはず。脇谷の台頭で不要になってしまったのかな?小久保・仁志の移籍で出場機会が増えると思っていたのだが……。

 読売の外野手は今季亀井・矢野・鈴木が1軍に定着し、来季は3人が2ポジションを争うと思っていたのだが。そこにベテランの谷の加入により枠が1つ減る。まぁ谷が来たからといって、レギュラーになれるかは微妙だと思うけどね。

 読売は若返りを目指すのではなかったのか?それに小笠原を獲得しようとしているんでしょ?いい加減な球団だ。
[PR]
by swallowser | 2006-11-07 17:03 | baseball

仁志 ⇔ 小田嶋+金銭

 原監督から冷遇され二軍暮らしが続き、どうなるかと思えば横浜へ移籍。仁志は巨人で現役生活を終えると勝手に思っていたものでして。

 横浜へ移ったものの、横浜の野手は若返りが進んでいる。セカンドは種田がレギュラー格だが、若手で内川・藤田・木村・野中などが争っている。そこに仁志も参戦ですか。果たして仁志は必要な選手だったのだろうか?

 小田嶋は捕手・一塁・外野が守れる選手。読売は1軍に3人目の捕手が欲しく、内野手の吉川に捕手の練習をさせていたほど。そんな読売に小田嶋は最適な選手だったと思うよ。

 どうしても原監督の陰謀がチラチラと見えてきてしまう。放出した仁志は以前から不仲が噂されていた。獲得した小田嶋は東海大出身。今年は東海大相模の田中も獲得。東海大出身の久保にかなり期待してますし。これは単なる偶然か?まぁ想像の世界ですけどね(●´З`)a
[PR]
by swallowser | 2006-11-06 23:32 | baseball

日米野球に向けて

 11月上旬に行なわれる日米野球。MLB選抜として城島・井口が出場し、NPB選抜の監督を野村克也が務めるという事で楽しみにしているのだが、NPB側から出場辞退者が続々と……。

藤川球児…右肩の治療のため出場辞退
 昨年、今年の登板過多により右肩の状態が思わしくない。今シーズンの終盤あたりで右肩に張りがあるという事で登録抹消もあった。今シーズンオフはオーバーホールに専念するそうだ。
 今年はヤクルトのブルペンの主軸である石井弘・五十嵐が相次いで怪我をし、手術を行なった。なので少し慎重になっているのかな。右肩の故障は選手生命に関わるので、しっかり治してもらいたい。正直、「藤川の剛速球vsメジャーリーガーのフルスイング」を凄く見たかったな。

岩村明憲…ひざと腰の治療のため辞退
 とうとう球団社長もOKを出し、今オフにポスティングでメジャー挑戦が確実視されている岩村。球団には入札球団から多額のマネーが入るからね。その売り込みに最適な試合なのだが辞退と。そんな事言うと日米野球の存在意義が疑われてしまうね。…今回で最後だけど。
 WBC期間中の怪我により開幕スタメン落ちしたものの、146試合中145試合に出場。満身創痍の中よく頑張ってくれました。

松中信彦…でん部の手術のため辞退
 彼もまたWBC戦士。やはり例年より早い調整は負担がかかるのでしょうね。まぁ手術してすぐ出ろというのは酷な話ですし、仕方ないでしょう。

SHINJO…現役引退により辞退
 「引退する選手よりも、現役の選手」というSHINJOの意見もわかるが、個人的に見たかった。念願の日本シリーズを最後の舞台にするというSHINJOの考えがベストだと思います。


 例年以上に出場辞退者が続出している今回。怪我をしている選手が怪我を恐れてプレーするよりも、出場したい選手達がハツラツとしたプレーをしてもらいたい。今回が最後なだけに、素晴らしい選手達が素晴らしい試合をしてもらいたいと思います。

 ちなみに我がヤクルトからは青木のみが出場が決定しております。
[PR]
by swallowser | 2006-10-19 01:01 | baseball

日本ハム優勝

 25年ぶりですか。シーズン開幕当初、誰がこの日ハム躍進を予想していたことか。シーズン早々SHINJOが現役引退を表明し、どうなるかと思ったが。 

 優勝するにはやはり投手力が不可欠だと感じた。エースの金村を筆頭に2年目で大躍進のダルビッシュやルーキーの八木などの先発陣。ブルペン陣もHAM(武田久&マイケルらしい)の確立。

 打線も1番に森本を抜擢し、チーム2位の134試合に出場。SHINJO2世としてパフォーマンス部門も大活躍。松坂世代を代表する選手がまた一人増えたね。SHINJOの抜けた来季のセンターは彼だろうね。

 守備も森本・SHINJO・稲葉の外野陣は完璧だね。あー稲葉戻ってきてくれないかな…(泣"セギノールが欠場して試合では4番も打っていたね。彼が活躍すればチームは優勝するんですよ!

 来季の課題といえば、正捕手の固定だろう。高橋・鶴岡・中嶋がいるが、おそらく前者2人の争いとなるだろう。あとはFA権を取得している小笠原の去就だね。これが日ハムファンの一番の心配事だろう。

 とりあえず、おめでとうございます。日本シリーズも頑張ってね。
[PR]
by swallowser | 2006-10-12 23:25 | baseball

日本ハムシーズン1位

 12球団で最もシーズン1位に遠ざかっていた日ハム。開幕当初正直誰がここまでの躍進を予想したか。

 開幕後、SHINJOが引退宣言。ダルビッシュ・八木の台頭にマイケルという抑えの確立。W武田等中継ぎ陣の安定感。1番・森本の急成長。などなど。正直、昨年のロッテ以上の勢いでのシーズン1位を感じます。でも、勢いを否定するわけではないですよ。勢いがあれば優勝ができるのだもの。ヤクルトはその勢いが無くて交流戦以降ボロボロなわけですから。

 それにしてもSHINJOの1→63への背番号変更には驚きました。最後は初心に帰りたいという事ですか。BBMさん、ぜひこのユニフォームでのSHINJOをカード化してください…。

 日本ハムさん、プレーオフ頑張ってね。
b0005863_015815.jpg

[PR]
by swallowser | 2006-09-28 00:15 | baseball

2006高校生ドラフト

 今年のドラフトはクジ引きが4度もあり、見ごたえがあった。見るほうがイイが、クジに運命を委ねられる選手はたまったもんじゃないだろうけど。

 駒大苫小牧・田中は楽天、愛工大名電・堂上は中日、八重山・大嶺はロッテ、鷲宮・増渕はヤクルトが交渉権を獲得。

<横浜>
 田中を外し、地元・横浜高校の選手も獲得できず。たしか去年のドラフトもうまくいかなかったような…。
<楽天>
 個人的に田中を楽天が獲得してくれて本当に良かった。野村監督の指導によりどれほどの投手に化けるか楽しみだ。楽天はクジ運が強いな。
<広島>
 単独でPL・前田を獲得。桑田2世という評判なだけに、まさか単独で獲得とは。それほど今年は豊作だったということか。
<オリックス>
 正直よくわからん。勉強不足です。
<讀賣>
 野手がゴロゴロいるのに堂上1位ですか。まぁ二岡がそろそろ下降していく年頃なだけに強打のショートが欲しかったのも分かる。てか今年は投手を1人も指名しなかったんだね。
<ロッテ>
 ソフトバンクと相思相愛だった大嶺を強行指名。まぁルール上は問題ないですから。テレビ番組で密着してきて、一番思い入れ(?)のある選手だけに動向が気になります。
<ヤクルト>
 相変わらず我がヤクルトはクジ運が強いΣd(ゝ∀・)ヤクルトは右の先発が薄いだけに楽しみです。坂元の二の舞にならないことを願うのみ……。3巡目の上田も評価が高いそうで。ヤクルトの外野は厳しいからなー。
<ソフトバンク>
 相思相愛の大嶺を逃したのは大きい。てっきり大嶺はすんなりソフトバンク入団かと思っていたよ。去年も陽を逃したし。まぁ例年通り大学・社会人ドラフトではガッツリ獲得すんじゃないですかぃ。
<阪神>
 3巡目の橋本はヤクルトが獲得してもらいたかった。甲子園での実績があるだけに注目しておりました。
<西武>
 増渕のクジ引きでの光景が印象的でした。クジを引くのは古田と伊東。昔の日本シリーズでは古田vs伊東の捕手対決と言われていたものだ。10年後には監督として1人の高校生を巡っての戦いですよ。時の流れは早いですね。
<中日>
 相思相愛の堂上の交渉権獲得。父・兄に続いての入団なだけに、正に青い糸で結ばれている堂上家。2年連続甲子園を沸かした強打者を獲得した中日。投手王国のチームに若い打の中心が加わるとなると、更に厄介なチームになりそうだ。
<日本ハム>
 地元・駒大苫小牧の田中を獲得できなかった。関西のダースを獲得し、3年連続海外色強い選手を獲得。これは偶然か?

 中日・堂上、巨人・田中は昨年の選抜の時に生で見ているだけに思い入れがちっとあります。とくに田中は東海大相模戦を3塁ベンチ上で観戦し、1コ下なのに友達と「でかいなー。」と驚いていた覚えがあります。

 そういえばこのドラフトで指名されている選手全員が年下なのですね…(泣"歳とったな(●´З`)a
[PR]
by swallowser | 2006-09-25 23:59 | baseball

早実・斎藤進学

 PM5:00早稲田実業で会見を開き、進学を希望すると発表。

 個人的には歓迎ですね。系列校である早稲田大学に入学すれば、田中・青木・武内等早稲田のパイプが太いヤクルトにとって……

( ̄ー ̄)ニヤリ



 まぁ斎藤個人の事を思うと4年後ヤクルト入団とか関係なく早稲田大学に入団してもらいたい。"早稲田→プロ"とそれなりの選手を輩出しているし、大学の中でも高いレベルで野球が出来ると思う。プロでの4年間と違い、大学での4年間は人間としてより大きく成長できる場だと思うし。

 これで六大学野球も盛り上がるぞー!来年は大学野球も観戦に行きましょうかねぇ~。

 プロに入ってもクジ競合により某糞球団に入団してしまったらと思うと、大学で4年間頑張り自分の目で最適の球団を選んだ方が良いと思う。もしくはMLBの道も開かれるかもしれないし。

 大学4年間でどれだけ化けるか楽しみだ。
[PR]
by swallowser | 2006-09-11 17:25 | baseball


2007観戦成績
【東京ヤクルト】
4勝2敗

【戸田ヤクルト】
1勝1敗
最新のトラックバック
松井秀喜骨折、連続出場1..
from 情報ブログ
混戦Jリーグを制したのは..
from 冒険少年スポーツトークblo..
日本vsアンゴラ
from 湘南☆浪漫
プロ野球コンベンション2..
from やっさん日記
カカクコムの社長が、ヤク..
from One And Only
F-Project200..
from ツバメランド -ヤクルトスワ..
日本一!
from 日記ドゥーン
,古田選手が選手と監督を兼任
from オンナのネットビジネス魂 で..
新監督誕生。
from ちかみぃの書棚。
古田監督
from 日記ドゥーン
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧