野球日記


がんばって更新します
by swallowser
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事

<   2006年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2006年に向けて

 やっとヤクルトの選手の去就が落ち着いたって感じだ。とりあえず石井が1年は残留。来年MLBへ挑戦する確約を取ったそうだ。石井・社長の双方が謝罪し、遺恨は残さなかったそうだが。オレはそこまでもめたのだから気持ちよくMLBへ挑戦させてやりたかった。

 今年の目玉の補強と言えば、やはり石井一久の復帰だろう。彼の存在は若手の多いヤクルト先発陣にとって非常に大きい。MLBで培ったものを若いヤツらに教えてやってもらいたいね。MLBで苦労したのだから得るものは多かったはずだ。

 木田の存在も大きいね。不安な中継ぎに実績ある選手を獲得。昨年は3Aでイイ成績をあげたし、まだ老け込む年でもない。50試合くらい投げてもらいたい。もう一花咲かせてもらいたい。あと、オレは彼のイラスト好きだよ。

 高津が春季キャンプに参加するそうだ。高津は日本での実績もあるので日本球界に復帰するのなら是非ヤクルトで投げてもらいたい。でも年齢による衰えも否めない。選手枠が高津を獲得するとちょうど70人。スムーズに獲得しないのもそこら辺も絡んでるのかな?獲得したら抑えでなく、中継ぎでの起用が濃厚。


 野手では広島から獲得したラロッカ。ヤクルトの内野でなかなか固定できないのが二塁手。昨年までは土橋、城石など堅実巧打タイプの選手が多く、様々な選手を併用してきた。そこに強打のラロッカの入団。土橋や城石の守備もイイが、やはりラロッカの打撃は魅力的でしょ。5番セカンドってところですかね。

 期待の選手として投手は坂元・高井、野手は米野。
 坂元は背番号『11』を貰い、高井は『16』を貰ったほど期待された投手。甲子園で活躍し、鳴り物入りで入団した彼らだが、まだ1年通して活躍してない。(と思う。)そろそろ1年通して投げなきゃいけない年頃ではないかい?中継ぎとして石井弘寿につないでもらいたい。
 米野は以前から言われていたが、古田の次の正捕手を担わなければいけない選手。肩が強く捕手としてイイ物を持っているのだから、打撃を磨き、試合に出場する事により多くの経験をしてもらいたい。

 古田監督には監督業だけでなく、選手としてもまだまだ頑張ってもらいたい。いや、頑張ってもらわなければならない。米野が一本立ちした時、それが選手・古田の辞める時だと思っている。
 
 こりゃ優勝狙えるんじゃないの??
[PR]
by swallowser | 2006-01-29 22:15 | yakult

なんとなく語りたい気分なのさ

 なんか『なるべくしてなった』って感じだ。証券取引法違反で逮捕。当然、ホリエモン以下幹部達は容疑を全面否認。

 そもそもlivedoorが何をしたか。簡単に言うと、本来してはいけない株の売買方法を利用し、利益をあげていたという事。すでに某会社を買収済みだったのに、それを隠して公表した事。そして、なぜにそんな事をして赤字を黒字に変えたかったか。それはちょうどその時期にlivedoorは楽天と球界参入を争っていたから。そこで経営成績を発表しなければならなく、そんな10億の赤字を背負っている企業をプロ野球に参入させるわけが無い。結果、世論はlivedoorを支持していたが楽天が参入。
 もしかしてプロ野球のお偉いさん達は赤字があったってことを見抜いて楽天を選んだのか??と要らぬ推測をしているボク。

 ボロはドンドン出てくるものだ。本来、株式会社は会計士の監査を受けて真実の帳簿を公表しなければならない。この公表された帳簿を見て判断し、株主は株を買っている。そこで、嘘の帳簿を公表するという事は、株を買ってくれる株主を騙すという事なのだ。そんな赤字を背負っている会社の株なんて買おうと思わないでしょ。

 そして、livedoor傘下の会社では"監査を受ける側の取締役社長"と"監査をする側の会計士"が同じという事実が。正確に言うと会計士である取締役社長が勤めている会社が監査をしているという事。これは違反ね。だって『これが今年の経営成績です。』って言うべき人がその帳簿を監査するって明らかにおかしいでしょ??ホントやりたい放題だね。

 被害を被っているのはlivedoorの社員や株主だけではない。他のIT関連企業の株価も下がっているらしい。売りの注文が殺到し、東京証券取引所が売買取引業務停止し、株の取引ができなくなった。
 後、ホリエモンが衆議院総選挙に立候補した際に応援した自民党も色々追求されてるそうだ。特にホリエモンと親交があった武部氏。あー大変。

 美人(?)秘書の乙部さんは独立し、美容関係の会社を起業して社長兼タレントとして働こうとしていたらしい。さすがにこの時期には辞められないでしょうが。
 なぜ美人と言われるかもまたlivedoorの謎だね。


 他にもまだlivedoorはいろんな事をしてるらしいが、よく分からないから書かないよ。この粉飾事件はちゃんと勉強する予定だから、暇があった書くさ。

 こんだけ語ったのだが、間違ってる事を書いていると思う。そこらへんは公認会計士志望の世間も知らないクソガキが書いているという事で優しいツッコミをお願いします。 


 ホリエモンの画像を探してたら
伊集院の画像が出てきた……。
b0005863_1857229.jpg

[PR]
by swallowser | 2006-01-23 19:46 | news

野洲 2-1 鹿児島実

 面白いサッカーをするね彼らは。高校サッカーといえば、体力をつけ堅実にパスをつないでいって点数を重ねていくのだが、この野洲はといえば……。すごいぜ、この想像力豊かなサッカーは。

 攻撃だけが目立っているが、守備も凄いよ。相手へのプレスが的確だし速い。攻撃陣よりは地味だが確実に優勝に貢献している。

 ピッチ内外で選手の自主性を重んじた。全体練習の時間は2時間半に限定、あとは自主練習に充てる。今大会中もホテルに携帯電話、テレビゲームの持ち込みは自由。消灯時間も決めず選手個々の意識にすべてを任せた。


 それだけ野洲の個々人がしっかりしてるという事ですよね。やる時はやる。こういうチームが出てくると面白いよね。野洲は1人の核になる絶対的な選手がいての優勝ではなく、全員のレベルが高く総合力で掴んだ優勝だと思う。みんなうまいよ!!!!


決勝ゴールを決めた滝川>『高校サッカー界を変えるつもりでやってきました。あのパス回しが野洲の魅力。最後は仲間を信じて走りましたね。』

青木>『これまでやってきたサッカーで優勝できた。とにかくうれしい』


b0005863_2017049.jpg

 千葉入りが決定している青木。彼の成長に期待ww
[PR]
by swallowser | 2006-01-10 20:24 | baseball

世間は普通の日々ですが


あけましておめでとうございます



 2006年ですね。2006年はスポーツのイベントが盛りだくさん。五輪、WBC、W杯etc...
 とくにW杯ですね。果たして誰がドイツに行くのだろうか。また今回もサプライズがあるのかな??
 WBCは松井、井口の日本の主力の辞退が相次ぎ、上原みたいになんか萎えちゃったよ。でも一野球ファンとしてどこの国が1番になるのかは知りたいもの。やっぱドミニカやアメリカなんだと思っていますが。。。


 今年は自分にとって変化の年でありチャレンジの年である。今年をどう乗り越えるかが今後の人生に大きく左右されると思うよ。頑張るじぇw
[PR]
by swallowser | 2006-01-10 19:56 | diary


2007観戦成績
【東京ヤクルト】
4勝2敗

【戸田ヤクルト】
1勝1敗
最新のトラックバック
松井秀喜骨折、連続出場1..
from 情報ブログ
混戦Jリーグを制したのは..
from 冒険少年スポーツトークblo..
日本vsアンゴラ
from 湘南☆浪漫
プロ野球コンベンション2..
from やっさん日記
カカクコムの社長が、ヤク..
from One And Only
F-Project200..
from ツバメランド -ヤクルトスワ..
日本一!
from 日記ドゥーン
,古田選手が選手と監督を兼任
from オンナのネットビジネス魂 で..
新監督誕生。
from ちかみぃの書棚。
古田監督
from 日記ドゥーン
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧